酸・塩基・pH・他

水溶液の酸性や塩基性〈アルカリ性〉の濃度を表すのに、水素イオン指教〈pH〉を用いることがあります。


① 水に溶けると電離して水素イオンを生じる物質。又は、他の物質に水素イオンを与えることができる物質。

酸の性質:青色リトマス紙を赤変させる。水溶液は酸味を有する。

③ 酸は、亜鉛や鉄等の金属を溶かして、水素を発生する

塩基
① 水に溶けると電離して水酸化物イオンを生じる物質。又は、他の物質から水素イオンを受け取ることができる物質。

塩基の性質:赤色リトマス紙を青変する。水溶液は渋みを有する。

中和
一般に、酸と塩基から塩と水のできる反応を中和という。

水素イオン指教〈pH〉
水溶液の酸性や塩基性〈アルカリ性〉の濃度を表すのに、水素イオン指教〈pH〉を用いることがある。

酸化と還元・他
1. 酸化 → 酸素が増える反応
物質が酸素と化合すること 又は、水素化合物が水素を失うこと

② 炭素が燃えて二酸化炭素になる。〈完全燃焼〉

木炭 → 一酸化炭素〈不完全燃焼〉

ガソリンが燃焼して二酸化炭素と水蒸気になる

鉄を放置しておいたらさびた

2. 還 元 → 酸素が減る反応
①酸化物が酸素を失うこと 又は、物質が水素と化合する反応。
二酸化炭素が赤熱した木炭に触れて一酸化炭素になった。

3. 酸化と還元の同特性
一般に一つの反応で、酸化と還元は同時に起こる。

酸化剤と還元剤
酸化剤 → 他の物質を酸化する物質〈他の物質から水素を奪う性質のあるもの〉酸素、塩素酸カリウム〈第1類の酸化性固体〉等や過酸化水素、硝酸等〈第6類の酸化性液体〉

還元剤 → 他の物質を還元する物質〈他の物質から酸素を奪う性質のあるもの〉一酸化炭素、水素等

コメントは受け付けていません。