第2石油類の性質

第2石油類とは、灯油、軽油のほか、1気圧において引火点が21℃以上70℃未満のものをいいます。 品 名 液比重 沸点 ℃ 引火点 ℃ 発火点 ℃ 燃焼範囲 vol% 水溶性 灯 油 0.8~0.85 150~320 40...

続きを読む

危険物取扱者

危険物取扱者の免状は甲種、乙種、丙種の3種類があり、全国で有効です。 危険物取扱者とは ① 危険物取扱者とは、危険物取扱者試験に合格し、都道府県知事から免状の交付を受けた者をいう。 ② 危険物取扱者の免状は甲種、乙種、丙...

続きを読む

物理変化・化学変化

物質そのものの本質は変化せず、単に形や体積などの状態が変化する現象を物理変化といいます。 物理変化 形や大きさが変化するだけで、本質は変化しない。(元に戻りやすい変化) ① 物質の三態の変化 → 氷が融けて水になる。ドラ...

続きを読む

第3石油類の性質

第3石油類とは、重油、クレオソート油その他1気圧において引火点が70℃以上200℃未満のものをいいます。 品 名 液比重 沸点 ℃ 引火点 ℃ 発火点 ℃ 燃焼範囲 vol% 水溶性 重 油 0.9~1.0 300以上...

続きを読む

危険物取扱者免状の交付・書換え、他

免状に貼付された写真が10年を経過したときは、免状の書換えをするように定められています。 《危険物取扱者免状の交付等に関する概要》 手続き 内 容 申請先 交 付 危険物取扱者試験に含格した者 都道府県知事 書換え 免状...

続きを読む

金属、イオン化傾向、腐食

鉄でできた原油タンク等がさびないように、鉄よりイオン化傾向の大きいアルミニウムを電極として地中に埋めて、さびを防いでいます。 金属の性質 ① 比重が大きい。(カリウムやナトリウムは、水より軽く例外である。) 比重が4より...

続きを読む

第4石油類・動植物油類の性質

第4石油類とは、ギヤー油、シリンダー油その他1気圧において引火点が200℃以上250℃未満のものをいいます。 第4石油類全般 ① 揮発しにくく(常温では蒸気は出ていない)、粘性のある液体である。 ② 一般に比重は、水より...

続きを読む

保安講習

危険物の取扱作業に従事している危険物取扱者は、都道府県知事が行う保安に関する講習を3年以内に受講しなければなりません。 保安講習を受講する義務がある者 ① 危険物の取扱作業に従事している危険物取扱者。(危険物免状の所持者...

続きを読む

酸・塩基・pH・他

水溶液の酸性や塩基性〈アルカリ性〉の濃度を表すのに、水素イオン指教〈pH〉を用いることがあります。 酸 ① 水に溶けると電離して水素イオンを生じる物質。又は、他の物質に水素イオンを与えることができる物質。 ② 酸の性質:...

続きを読む

危険物保安監督者

政令に定める製造所等の所有者等は、危険物取扱者の中から危険物保安監督者を選任して、保安の監督をさせ、遅滞なくその旨を市町村長等に届け出るように定められています。 危険物保安監督者の資格 甲種又は乙種危険物取扱者で、6か月...

続きを読む