燃焼の定義

物質が酸素と化合することを酸化といい、その結果 生成された化合物を酸化物といいます。 物質によっては、この酸化反応が急激に進み、著しく発熱し、かつ発光を伴うものもあります。 このように、熱と光の発生を伴う酸化反応を燃焼と...

続きを読む