第5類(自己反応性物質)の性質と特性

固体または液体であつて、加熱分解などにより、比較的低い温度で多量の熱を発生し、または爆発的に反応が進行します。 主な品名と物品名 硝酸メチル、硝酸エチル、ニトログリセリン、セルロイドなど。

続きを読む